新米為替トレーダーの外国為替トレードブログ FX相場に関するニュース・話題、FXトレード独り言や外国為替予想。トレードスタイルはデイトレード、取引通貨はポンドドル・ポンド円・ユーロドル・ユーロ円。
--/--/--/--:-- --曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
2006/03/08/03:58 水曜日
今日・明日は金融政策決定会合が開かれる。昨日、今日の相場を簡単に振り返ってみると昨日のポンド円・ユーロ円はNYクローズまでその日の高値付近で推移していたが今日はというとNY市場の終値からほとんど上昇することなく前日上昇分を埋めるように下げた。マーケットの注目材料である金融政策決定会合を前に利益確定の円買いやポジション調整が入ったのだろうか。小泉首相のけん制発言で3月に行われると思われていた量的緩和解除の市場の確信が揺らいでいる、とロイターに出ていた。思惑的な取引が入るかもしれないし、乱高下も有りうることから心配な人はポジション量を減らすなどしておいた方がいいかもしれない。
スポンサーサイト
国内/海外/為替ニュース | CM:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
http://forextrader.blog56.fc2.com/tb.php/12-c529e0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。