新米為替トレーダーの外国為替トレードブログ FX相場に関するニュース・話題、FXトレード独り言や外国為替予想。トレードスタイルはデイトレード、取引通貨はポンドドル・ポンド円・ユーロドル・ユーロ円。
--/--/--/--:-- --曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
2006/04/07/14:13 金曜日
昨日はECB総裁の発言によって市場の思惑であった5月の利上げが打ち消された感じ。ユーロは1.22割れの1.2183まで下げたが現在は1.22台へ回復。ポンドドルは1.75台割れの1.7489まで下げるがこれも1.75台へ戻している。市場参加者の注目経済指標である雇用統計を前にユーロドル、ポンドドルを更に売り込んで行くという状況ではないのだろうか。昨日のNY外為市場の流れを引き継いでドル買い(ユーロドル下げ・ポンドドル下げ)が優勢になるのではと思う。ユーロの1.22割れ、ポンドの1.75割れでの順張り的に売りで入っても大した下げもせず戻されてしまうような感じがするので出来れば1.22台中盤、1.75台中盤で売りに入りたい。
本日21:30に非農業部門雇用者数、失業率が発表される。それまでにはなるべくポジションを減らすか、決済しておきたい。
スポンサーサイト
外国為替デイトレード独り言 | CM:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
http://forextrader.blog56.fc2.com/tb.php/124-ecc4b625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。