新米為替トレーダーの外国為替トレードブログ FX相場に関するニュース・話題、FXトレード独り言や外国為替予想。トレードスタイルはデイトレード、取引通貨はポンドドル・ポンド円・ユーロドル・ユーロ円。
--/--/--/--:-- --曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
2006/05/02/04:00 火曜日
米経済指標のISM製造業景況指数の好結果や発表前からドル売りが入っていたのもあって、ドル円は安値112.33から113円台まで値を戻した。対ユーロ、対ポンドでも指標発表前からかなり売り込まれいた事もありドルの買戻しが目立った。先週の木曜、金曜は高止まりしてNYクローズを迎えていたが今日は違うようだ。ユーロドルは高値から約80Pip程下での推移、ポンドドルは約130Pip程下での推移となっている。このままの水準でNYクローズを迎えれば日足ローソク足は長い上髭を伸ばすことになる。ポンドドルに関してはこの時間帯から本日始値以下までの下降は想像し難いが、ユーロドルは始値1.2614近辺で推移しているので上髭陰線となる可能性は高い。高値水準で上髭を長く伸ばし陰線となれば明日もユーロドルでのドル買い戻しが継続する可能性はありそうだ。
スポンサーサイト
外国為替デイトレード独り言 | CM:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
http://forextrader.blog56.fc2.com/tb.php/230-f0480d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。