新米為替トレーダーの外国為替トレードブログ FX相場に関するニュース・話題、FXトレード独り言や外国為替予想。トレードスタイルはデイトレード、取引通貨はポンドドル・ポンド円・ユーロドル・ユーロ円。
--/--/--/--:-- --曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
2006/05/17/12:36 水曜日
ドル円は前日には110円後半まで上昇する場面は見られたものの現在は109.34まで値を下げている。現状ではドル買い材料となるものは皆無に等しくそれに対してドル売り材料は多く存在している。イラン核問題、外貨準備のドル離れ、人民元切り上げ観測、米連続利上げ打ち止め観測、米中間選挙に向けての米政府ドル安容認など。ドルを買う材料として敢えて言うならショートカバーを狙ってのドル買い、日本政府の円高阻止の円売り介入狙いぐらいか。いつやるか分からない介入とトレンドに逆らってのショートカバー狙いのドル買い、どちらも難しいトレードとなりそうでリスクも大きそうだ。やはり、基本戦略はドル売りで行く方が賢明か。
スポンサーサイト
外国為替デイトレード独り言 | CM:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
http://forextrader.blog56.fc2.com/tb.php/305-a0563076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■■...
2006/05/17(水) 21:55:01 | テクニカル投資(IQE)の株式投資ブログ (Trading Room A.M.5:00)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。