新米為替トレーダーの外国為替トレードブログ FX相場に関するニュース・話題、FXトレード独り言や外国為替予想。トレードスタイルはデイトレード、取引通貨はポンドドル・ポンド円・ユーロドル・ユーロ円。
--/--/--/--:-- --曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
2006/06/06/20:42 火曜日
ポンド/ドルは昨日に引き続き軟調。(英)BBAが(西)フェロビアルの買収提案を受け入れると報じられたことでポンドが堅調に推移する場面も見られたが持続性はなく、現在は1.8685と本日安値水準で推移。
先週金曜の非農業部門雇用者数の低結果を受けてポンド/ドルは上昇したものの、前日NY時間のバーナンキFRB議長発言でドル買戻しが入るというように未だに行ったり来たりの相場が続いている。
ポンド/ドル1.8670は非農業部門雇用者数発表直前の水準。材料的にはポンドに対して悪い材料も出ているわけでもなくこの水準を大きく下げるイメージはないがどうだろう。
スポンサーサイト
外国為替デイトレード独り言 | CM:2
コメント
この記事へのコメント
同感です。ユーロドル、ポンドドルは再びレンジ内に戻ってきてますね。チャートで見るとまたレンジ下限を目指すような感じなんですが、ん~わからんです(笑)
2006/06/06(火) 21:00 | URL | 新米 #-[ 編集]
フランは強いみたいですけどユーロとポンドの上値が重くなってきたような気がするです。
2006/06/06(火) 20:55 | URL | ちゃんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
http://forextrader.blog56.fc2.com/tb.php/399-06b069aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。